ドライブでのNGと心を掴む行動

 

まずガキんちょ女のように

 

『スピード出してタバコ吸ってれば惚れる』

 

という連中は除外。

 

 

安全運転を理解した大人を対象とし、

 

・付き合っていない段階

 

・付き合いたて

 

・出会いアプリでドライブに誘った

 

等、『これから仲を深める男性』の行動を分析した物とする。


これを意識すると好感度アップ

 

好きな音楽のリサーチ

 

事前のLINE電話でのやりとりで、さりげなく

 

 

相手の好きなアーティストや曲

 

 

を聞き出して置き、ドライブでかけると必ず喜んでもらえるだろう。

 

 

また、

 

 

自分の好きな音楽だけ押し付ける

 

 

のは良くないが、

 

 

車内で自分の好きな曲を流していると、相手の女性もいつのまにかその曲を好きになっているという現象もあり、趣味を共有できたりする。

 

 

ゆずりまくる親切男子を演じる

 

・わき道から車が来た時

 

・歩行者が来た時

 

とにかく余裕があれば譲ってあげ、さらに手で合図してあげよう

 

 

クラクションで威嚇する状況と比較してしまうと、この当たり前の動作だけで、人間性は雲泥に差が付く

 

横断歩道を子供が渡ろうとしていたら、ライトをスモールにする。

 

 

基本的に車のライトは『下向き』である為、横断歩道を渡る子供は目がくらんでしまう

 

 

さりげなくライトを消してやる事で、子供たちは見やすい状態で横断する事ができる。

 

 

助手席の女性も、そんな気遣いには何かを感じてくれるだろう。

 

 

車内の温度への気遣い

 

例え丁度良い温度であっても、この『女性の身体を気遣う』という行為が大事。

 

 

何でも言える仲ならともかく、まだ付き合いが浅いと、色々言えない女性もいる。

 

 

「寒くない?」の一言でも気にしてくれたら嬉しいものだ。

 

急ブレーキになったら手を出す

 

 

万が一、ブレーキを急にかける事になった場合、とっさに助手席の女性の前に手が出ると、

 

『大事にされている』

 

と感じるのが女性の心理だ。

 

 

安全運転は当然の事だが、何かあった時にまず女性の気遣いを忘れてはならない。

 

ここで車を真っ先に気にしたりしてしまうと、大幅なポイント減は免れない。


やったらNG。ドン引きドライブ

クラクションの多用

 

中国人はクラクションを鳴らしまくるのが普通というが、日本男児ならこれは絶対にNG。

 

 

これに喜ぶのはヤン車に憧れている中学生くらいのものだ。

 

 

クラクションは、鳴らされている対象以外の車にも迷惑がかかり、鳴らしている車に注目も集まるので、助手席にいる女性は嫌がる事必至。

 

 

これに気づかず、改造したクラクションなんかを連発していると、完全にデリカシーのない男と断定される。

 

 

そもそもあんな物で権力を誇示するのは、頭の弱い証拠という他無い。

 

 

 

警備員やドライブスルーでイキる

 

 

 

道中で通行止め等により、警備員に迂回を促される時があるが、ここでもイライラして

 

 

「ふざけんなよ」

 

 

と言うやつがいるが、ここは警備員に迂回路を丁寧に尋ねるくらい心にゆとりがなくてはならない。

 

 

マクドナルドのドライブスルーでも、土日は非常に渋滞するが、店員さんをせかしたり、文句を言う行為は、女性から見るとかなり滑稽な姿であろう。

 

 

 

高速の渋滞を見込んでいない

 

高速道路での渋滞=トイレに行けない

 

 

これは一番恐怖を感じるデートとなってしまうので、下調べをしておかなくてはならない事項だ。

 

 

せっかく一日うまくいったのに、渋滞だけならず、トイレを催してしまうと、渋滞ではどうにもできない。

 

 

 

エアコンの温度を気にしない

 

女性の冷え性レベルは男にはわからない物があり、特に

 

 

体格のいい男&きゃしゃな女性

 

 

であると、その体感温度差は顕著になる。

 

 

クーラー発動時には女性へまめに寒くないか聞いてやるのは、男として当然の義務と言える。

 

 

どうしても自分が暑がりな男なら、車内に毛布を一枚用意しておく等の対策が必要。

 

 

 

タバコのポイ捨て

 

 

禁煙女性であっても、窓をあけてタバコを吸うくらいなら許容してくれる。

 

 

しかし煙草を窓からポイ捨てする行為は、確実にドン引き対象となる。

 

 

ポイ捨てする人は自覚が無いが、この行為はハッキリ言って

 

 

『ゴミ以下』

 

 

の行為と言える。

 

 

助手席に乗っていても、窓からポイ捨てした事くらい完全に把握でき、これを許せる女性はいないだろう。

 

 

どんなにいい人であっても、これ一発でアウトな行為だ。

 

 

 

マッチングアプリ、出会いアプリの注意点

 

出会いがネットの場合、初回や2回目のデートでは、まだ少し男性を信用しきれていないケースもある。

 

 

相手を不安にさせるデートは良くないので、

 

 

『なるべく人が少ない所は避ける』

 

 

とした方がいいかもしれない。

 

 

それほど親密でない男性に、穴場だからといって山の奥に連れて行かれたり、全く人の気配がしない場所に連れて行かれたら、女性側としたら不安になって楽しめなくなってしまう。

 

 

 

問題外行動

 

 

・歩行者の女性を目で追いかける

 

・前の車両をあおる

 

・車内で他の車両の運転にイラつく

 

・助手席の女性の足をチラチラ見る

 

・迷惑な路上駐車(コインPをケチる)

 

・会話が聞こえない音量の音楽


【まとめ】 ドライブデート

 

 

 

・ドライブは安全を心掛けるのがマナーだが、対面する人達にも気を遣う事。

 

・歩行者の美女に目を奪われ、横目で凝視するマヌケ面をしない事

 

・渋滞や危険な道は避け、万が一は女性に気を遣う事。

 

・女性の服装は褒めてあげ、夜景も共感する事。

 

・夜景を見ながらキスできても、慌ててカーセックスに走らない事。

 

・車内温度への気遣いをしてあげ、ブラケットや毛布の準備はしておく事

 

・キスに備えて車内にガムかブレスケアは備えておく事

 

・インスタ映えスポットは抑えておく事

 

・コロナ対策でアルコールティッシュとファブリーズは備えておく事

 

・東京や大阪の大都市では、迷わないようにストリートビューは閲覧しておく事

 

・次回の誘い方も考えておき、行き先やプランも言って安心させる事

 

・男性は香水を抑え、車内の芳香剤で勝負する事

 

・海辺で座る時に、シートをそっと差し出す事

このページの先頭へ戻る