初対面の場合は会話を重視

 

 

出会った経緯により『初回デート』のプランは大きく変わる。

 

 

学校や職場で出会って『ある程度親密』になっている場合

 

ネットやアプリ・又は、浅い関係からの告白成功で『親密度が不十分』な場合

 

 

 

今回のケースは後者の『親密度が低い場合の初回デート』の分析をする。

 

 

 

『おしゃべり好き』な
女性の心理を突く

 

 

 

男は猿のようにセックスしか能がない奴が多いが、女性は基本的に人と話すのが好き。

 

 

初回デート時において

 

 

『リアルに会話した事がほぼ無い』

 

 

場合は、まずここを崩し心の扉を開かなければならない。

 

 

 

さらに『ネットでの出会い』等になると

 

 

『相手へのプライベートな質問も多くなってしまう』

 

 

という問題も生じる。

 

 

『カフェ』であると、周囲の客も酔っている連中がいないので

 

 

お互い『会話の内容にセーブ』

 

 

をかける。

 

 

しかし『居酒屋』であれば、ガヤガヤしており、

 

 

『会話を楽しむ』

 

 

という状況を作りやすい為、会話のしやすさは格段に違う。

 

 

 

初回に居酒屋の有効性

 

 

 

『初対面で居酒屋』

 

という選択肢は、まだ会話が不十分な女性に対し、かなり効果的に親密を深める手段として使われている。

 

 

初デートであっても『親密な相手』であれば

 

 

お互いカジュアルな服装で

 

 

『ディズニーランドいこう』

 

 

と、初回から切り出すのは有りだ。

 

 

しかし出会いが『マッチングアプリ』等で会話自体が不十分であると、初回テーマパークでは逆効果になる事もある。

 

 

よっぽど

 

 

『プライドの高い女』

 

『酒が苦手な女性』

 

『普通のデートを望む女性』

 

 

でなければ、『飲みに行こう』で応じてくれ、

 

 

それ程ハードルの高さは感じないはず。

 

 

 

以下に解説するように居酒屋デートは

 

 

『距離を最短で縮める』

 

 

にあたり有効な手段と言える。

 

 

 

プライバシーを考慮した居酒屋の選定

 

 

 

居酒屋選びにおいても

 

 

『まだ親密度の低い状態でのデート』

 

 

の場合は、居酒屋の構造も選定の対象とする。

 

 

やはり色々な『個人情報』を会話でお互い聞く事になるので、

 

 

席と席が近い所は避け、

 

 

最良の方法は『個室』を抑える事だ。

 

 

 

品の良い女性ならやはり周囲は気になるだろうし、逆に大胆な女だと

 

 

「てかあの出会いアプリさ〜」

 

「てか写メと実際違うね〜」

 

 

とかでかい声でほざく事がある。

 

 

出会いの仕方によっては知らない事が多い為、

 

 

『お互いの個人情報を質問する事になる』

 

 

という事を心得ておく。

 

 

 

意外な席配置の重要性

 

 

 

居酒屋に入った時に、必ずしも『向かい合わせのテーブル席』を選ぶ必要はない。

 

 

むしろ

 

 

『カウンターで横並び』

 

 

の方が、気を遣わずに会話ができ、

 

 

尚且つ『親密になれる』

 

 

場合がある。

 

 

これは『食べる所を見られたくない』

 

 

という女性の心理を突いた作戦。

 

 

さらに隣同士に座る事により

 

 

距離が近いのに会話がスムーズ』

 

 

という状況になる。

 

 

おしとやかな女性であればある程、親密でない相手への食事シーンは嫌がるもの。

 

 

この配慮をしてあげる事で、『お酒と会話の時間を気楽に過ごせる』ように促す。

 

 

これにより『時間を共有している時の心地よさ』を記憶させ、次回へと繋げる。

 

 

 

終電の気遣いによる『下心』の払拭

 

 

 

『居酒屋への誘い』=『下心』

 

 

と女性に判断されてしまう事もあるかもしれない。

 

 

しかし、デートのアポ時に

 

 

『帰りの電車時間の打ち合わせ』

 

 

をする事で、相手の疑いを緩和できる。

 

 

 

たとえその日に

 

 

『エッチ』『お持ち帰り』

 

 

を狙っていたとしても、『相手の帰宅』に気を使っているアピールは、必ずイメージアップになるはずだ。

 

 

『終電の話』を事前にしていたとしても、『セックスしたい』となった場合は、居酒屋で上手く口説ければ、いずれにせよ女性の気持ちと流れは自然と変わってゆく。

 

 

 

注文する料理

 

 

 

美味しい料理があると言っても、あまり関係が深くない相手には、料理に関してもある程度の気配りは必要。

 

 

例えば口臭の原因となる

 

 

ニンニクやチーズ系

 

 

を使った素材は気になる人も多い。

 

 

女性に『ホテルや二次会への気持ち』があっても、気を遣うタイプの人であると、口臭を気にして帰ってしまう原因にもなりかねない。

 

 

あまり料理に気を使いたくないのであれば、テーブルの上にそっと

 

 

『ブレスケア』

 

 

を置いておく等の配慮をしておこう。

 

 

【まとめ】
初対面における居酒屋デートでの立ち回り

 

・初デートが『アプリで初対面』だったり『会話が今まで無い』人は、カフェより会話のしやすさがある居酒屋は有効。

 

 

相手をよく知らない場合は『個人情報の質問』が多くなると予想される為、個室席のなるべく離れた店を選ぼう

 

 

・カウンターで隣同士になる事により、体も心も距離が縮まり、うまくハマればイチャイチャしてキスできる。

 

 

・相手の電車の時間を気にしてあげる事で(気にするフリ)、下心ありませんアピールをしよう(勃起しながら)。

 

 

・食事中にブレスケアを持っているアピールし、気の利く男を気取ろう。

 

 

・初回のデートで2軒目に誘う事ができたら、『脈あり』の可能性は高い。

 

 

・相手にプライドさえなければ、20代 30代 40代 50代 と幅広い年代で効果的なプランである。


このページの先頭へ戻る