アプリで初対面となる時に心得ておく事

 

 

 

ネットでオフ会の場合は

 

『徒歩で居酒屋集合』

 

等が多いが、個人的に1対1でのサシで会う時は、どんな方法がとられているのか?

 

 

待ち合わせ方法や移動手段は

 

 

『電車』『徒歩』『車』『店前』

 

 

と色々あるが、最良の方法や注意点を解説していく。

 

 

 

@【駅で待ち合わせ】

駅で待ち合わせる場合の注意点

 

車を使わない場合はこれがスタンダードな方法だが、場所によっては苦戦してしまうので注意。

 

 

例えは新宿渋谷などの巨大ターミナルでは、出口や改札が多く

 

 

『A1出口で待ち合わせ』

 

 

なんて簡単に決めてしまうと、慣れていない人は確実に迷ってしまう。

 

 

片方が詳しければ、探し出して落ち合う事ができるが、両方が駅の構造に詳しくないと、いつまでたっても会えないという事態に陥る。

 

 

さらに、指定の出口に行っても人がごった返しており、

 

 

僕も新宿で

 

 

『こんにちは初めまして』

 

 

と違う女性に間違えて声をかけてしまい、ナンパみたくなり恥ずかしい思いを何回かした覚えがある。

 

 

対策と解決法

 

 

 

これを回避するには、1駅2駅離れた

 

 

『規模のそれほどバカでかくない駅』

 

 

を待ち合わせ場所に指定するのが良い。

 

 

大都市なら時間もそれほど変わらす、巨大な駅であせるよりマシだろう。

 

 

 

どうしても大きい駅で待ち合わせする場合は、

 

 

相手の発着改札

 

 

を頭に入れて計画する方が、当日あわてなくて済む。

 

 

 

 

A【車で迎えに行く】

 

車持ちで、なおかつ相手が初回から『ドライブOK』であれば、車でのデートを決行すべきだ。

 

車のメリット
会話のプライバシー保護

 

 

まず最大のメリットは

 

 

『車の中に二人だけで、誰にも聞かれず会話を楽しめる』

 

 

という事に尽きる。

 

 

 

大きい街のカフェや居酒屋だと、席と席の幅が狭く密集し、どうしても会話の内容が周囲に聞かれないか気になってしまう人が多いはず。

 

 

普通のデートならまだしも、アプリやネットの出会いとなると、

 

 

「僕は営業の仕事やってます」

 

「私アプリで会うの初めてなんです」

 

「写メより可愛いですね」

 

 

なんていう『出会いのマッチングアプリバレバレ』の会話が飛び交う危険性がある。

 

 

正直、客観的にスタバで男女の会話を聞いた事あるが、

 

 

『この二人は出会いアプリで会ったなチキショウ』

 

 

と、すぐ誰でもピンと来て、他人でも会話が気になってしまう物だ。

 

 

車であれば、元気よく明るく何でも聞けるし、相手も会話内容を気にしないでトークができる。

 

 

 

 

待機に困らない

 

待ち合わせ場所にかなり早くついても、車で寝たりゆっくり待機できるのも魅力。

 

 

徒歩や電車だと、時間が30分とか微妙に余った時、カフェや本屋が離れていると退屈になる。

 

 

知人に会わない

 

車であれば、ドライブコースを間違えなければ知人に遭遇する事は無い。

 

 

徒歩での市街地移動のように、秘密のデートを目撃される可能性も減る。

 

 

相手を見て万が一、『写メと全然ちがってやばい』となっても、軽くドライブで流して終わり、という選択肢もできる。

 

 

車での注意点

 

 

車の場合の注意は『待ち合わせ時間までの余裕』を読む事が重要。

 

 

例えば駅なんかの場合は、大きい駅になると停車場所が確保できなかったり、駅付近で迷う事もある。

 

 

道中でも予期せぬ事故渋滞にハマってしまうと、全く動かずあせってしまう。

 

 

車で向かう場合は、余裕を見て30分前に到着して近くで待つのが、遅れを回避する方法となる。

 

 

 

 

B【○○前で待ち合わせ】

 

 

 

駅が人が多いと予想される場合は、店や目立つ建物の方がいいかもしれない。

 

 

今はGoogleマップでナビしてくれたり、ストリートビューで事前に相手に写真を送っておくこともできる。

 

 

駅から少し離れれば、人込みも落ち着き初対面でもお互い見つけやすくなる場所が必ずある。

 

 

地図やビューで事前チェックを行い、スムーズに会える場所を探しておくのも、男性側のアプローチの一つとして考えよう。

 

 

 

 

会う直前の行動

 

 

 

先に到着していれば問題ないが、後から行く場合は

 

『あと10分くらい』

 

『もう近くだよ』

 

とメッセージで連絡してあげたほうが良い。

 

 

そしてLINEやカカオや電話を交換しているのであれば、極力対面するまで『通話による誘導』をしてあげるとスムーズに会う事ができる。

 

 

特に駅で人が多いと、教えられた服装だけでは探すのが困難になる事があり、近くまで来たのに、メッセージのみでの会話をしていると会うまで時間がかかったりする。

 

 

 

 

たまに一度も電話や通話の交流無しで会おうとする人がいるが、相手が待ち合わせ場所に来ない『バックレ』『騙し』にあう可能性があるので注意。

 

 

そもそも『会う気』がある女性は、通話など苦にしないのだ。

 

 

 

【まとめ】初デートの待ち合わせ

 

・徒歩で『駅待ち合わせ』をする場合、巨大な駅は避け、隣の少し小さい駅に場所を変えた方が無難

 

 

・車での初デートは『マッチングアプリ・出会いアプリ』において、『二人の会話を周囲から遮断する』という利点があり、有効な手段

 

 

・車で待ち合わせる時は、余裕を見て30分前に到着して待機するのが王道。

 

 

・車にせよ徒歩にせよ、近くにきてから対面するまでは『通話による会話』をした方がスムーズに会える。

 

 

・待ち合わせする以前に、『電話無理』とかいう女は怪しいと判断し、LINE交換するまでもなく切り捨ててしまって構わない。


このページの先頭へ戻る