年齢認証の手順と流れ

 

PCMAXを例に説明するが、手順は全アプリほぼ変わらない。

 

 

覚えておけば、新しいアプリを始めても毎回一瞬で終わらせる程簡単である。

 

 

 

 

 

 

『年齢認証』は確認完了しておかないとほとんどの機能が制限され全く使えないので、この『出会い系アプリ』において一番最初にすべき作業だ。

 

 

認証方法は大まかにこの二つ

 

 

・クレジットカード認証

 

・身分証明書による写真認証

 

 

 

クレジットカードでポイントを買う人などは

 

 

カードの情報を入力するだけなので問題ない。

 

 

しかしアプリ利用者の仲には

 

 

『家族にバレたくない人』『カードを持っていない人』も多い。

 

 

この為『写真認証』が一般的に行われており、時間もかからないので即完了してしまおう。

 

 

 

 

 

写真は主に

 

 

・運転免許証

 

・パスポート

 

・健康保険証

 

 

での認証が簡単でオススメ。

 

 

身分証明をスマホで写真撮影する事になるが、顔写真や住所は写す必要が無い。

 

 

紙切れを置いて隠して撮影しよう。

 

 

 

 

 

この時重要なのが下記写真の

 

 

@生年月日

 

A証明書の名前

 

B発行者名

 

が隠れないように注意する事。

 

 

 

※顔や住所を写しても特に抵抗が無くめんどくさい人はそのまま写しても問題なし

 

※送った写真は運営により確認後すぐ破棄されるので気にせず送信して良い

 

※ネット上で拾ってきた写真は認証されないので自分で撮影する事

 

 

 

 

撮影したらアプリの手順に沿って写真を送信する。

 

 

PCMAXの場合は

 

 

『ファイルを選択』からスマホ内にある撮影した写真を呼び出し、アプリ上で送信。

 

 

・メールを立ち上げ写真添付して送信。

 

 

のいずれかで送信する。

 

 

以上で完了となり、アプリ内に『現在年齢認証確認中です』と表示される。

 

 

5分〜10分程度で認証され、アプリの機能が全て使えるように制限が解除されるはずだ。

 

 

年齢認証用に撮影した写真は、他のアプリの認証でも使用できるので保存しておくと便利。

年齢認証完了後の注意とプロフィール編集

 

年齢認証の完了により、送った生年月日がプロフに自動的に反映されてしまうアプリもあるので、認証完了後はプロフィールを一通りチェックしておこう。

 

 

自分の年齢を隠したい、サバ読みたい、といった場合は、

 

 

(PCMAXの場合)

 

 マイメニュー 

 

  ↓

 

 プロフィール 編集

 

  ↓

 

 基本情報はコチラから

 

  ↓

 

 生年月日の変更

 

 という流れで年齢の編集をしておこう。

 

PCMAXの他にもハッピーメールやYYC等の有名所アプリのプロフは、登録後でも年齢変更がいつでも可能なので最初の登録で悩む必要は無い。

 

 

 

 

 

 

 

最後に、現在のアプリ事情を説明

 

 

昔のガラケー時代に『出会い系サイト』が流行した時には、まだ規制が厳しくなく,サイト内でいわば【詐欺でも援交でもブルセラでもやりたい放題】の時代でした。

 

しかしネット上の未成年トラブルが多発した為法律が厳しくになり、運営業者側に年齢認証させるシステムを設ける義務を求めるようになりました。

 

これは児童を大人から守る為だけでなく、成人になりすました児童と接触してしまった大人男性を、不本意な摘発から守る為でもあります。

 

 

結果的に面倒な作業が増えて登録しずらくなった事もありますが、『業者やサクラによる詐欺』『児童との接触』等の危険が低くなり、安全かつ堂々とネットで出会いを探す事ができるようになりました。

 

よって、この年齢認証を導入しているアプリは、安心して使える優良アプリと言えます。

このページの先頭へ戻る