出会いアプリ食べ放題

無料無課金のアプリで【会う】までもっていく

 

 

スマホの普及により、無料のコミュニケーションアプリも最近かなり多いが

 

 

実際に会ったりできるのか?

 

 

比較的に新しめのアプリをインストールして試してみた。

 

 

少し前の物は何個かやって会っていたが、最近のアプリの規制状況や会える可能性を調査する。

 

※【ひまチャット・きいろチャット】等

 

 

男女共に出会いを目的としたユーザーは少ないので、暇つぶし系のつぶやきが並ぶ

 

 

 

 

 

 

 

基本的に有料のアプリと違い、

 

 

無料のチャットやSNS

 

 

アプリ自体が出会いを推奨していない。

 

 

 

この為ユーザーも

 

 

アプリ内だけの会話を楽しむ

 

 

傾向にあり、有料系のように

 

 

リアルな出会いやデートの誘いへ簡単には乗っては来ない。

 

 

 

当然、電話やLINE、カカオ

 

 

といった連絡ツールへの移動すら応じてくれない人が多く、

 

 

連絡先交換にまでもっていくにも時間がかかった。

 

 

しかし、やり方次第で成果は出た。

 

 

アプリ内での戦い方

 

無料なのでとにかく手数で勝負!

 

 

数十発かメッセージを送り、あとは待機。

 

 

男性も無料なだけあり、

 

 

人気女性には莫大な数のメッセージが送られてくる。

 

 

この中から自分を見つけてもらうので、

 

 

競争率の高い女性は1回で返信をもらうのはかなり厳しいかも。

 

 

送りまくった甲斐あり、返事をもらってメッセージでトーク。

 

 

この段階ではまだ、『ただ返信が返ってきただけ』に過ぎない。

 

 

 

 

 

無料系というのはアプリによっては

 

 

『プロフ登録が雑』なサイトも多い、

 

 

相手の年齢も地域もメッセージ交換の中で質問し、把握していく。

 

 

ただ相手が単なる暇つぶしだったりすると、

 

 

仲良くなっても

 

 

『私は会ったりしませんから』

 

 

で一発アウトはザラ。

 

 

それまでの会話が会う会わないに関わらす、

 

 

連絡先を聞き出せたら

 

 

『リアルに会える』可能性にやっと『脈あり』の信号が灯る。

 

 

とにかく

 

 

『アプリ内以外の連絡手段(ライン・カカオ等)』

 

 

に持ち込めなければ

 

 

『会う気があるのかすらわからない』のが、この無料無課金系アプリの難点だ。

 

 

その点、有料系の出会いマッチングアプリは、相手がほぼ確実に

 

 

『会いたい』『恋人ほしい』『結婚相手ほしい』

 

 

といった感情が確定しているので、話の進み具合は圧倒的に差が付く。

 

 

 

無料ではこのようにライン等での連絡をOKしてくれれば、やっとスタートラインといった感じ。

 

 

 

 

 

 

ライン・カカオトークでの戦略

 

無料でここまで持ち込めれば、かなり会える期待は高まってくるので、メッセージで仲良くなりデートへ誘ってみよう。

 

 

当然このLINEやカカオででも

 

 

『会うのはちょっと』

 

 

と言われる事があるが、トークに自信があれば早めに通話や電話へ誘ってしまおう。

 

 

メッセージだけより

 

 

音声通話をした方が、相手の警戒心を和らげるのが早い

 

 

のは確実で、

 

 

通話を何日か繰り返す事により、警戒心が逆に

 

 

『会ってみたい』

 

 

という心理に転じる可能性も秘める。

 

 

せっかく無料通話アプリへ持ち込めたのだから、お互い声でのコミュニケーションをしておかない手はない。

 

 

 

 

 

デートへ誘い会ってみる

 

この時は、この後も通話を何日かして、電話で『ドライブ行こう』と誘って会う事になった。

 

 

慣れていない女性だとあまり初回にドライブデートには応じてくれないが、ノリが良く『ドライブ好き』だったので決行した。

 

 

僕の場合普通は

 

 

『初回はお話しをメインにできる居酒屋等へ行く』

 

 

としているのだが、この時の女性は『映画好き』であり運転もあったので居酒屋へは行かなかった。

 

 

 

 

ただし、電話が苦手で、メッセージ交換のみで会う人の場合は、会話のない映画デートは避けて『おしゃべりができる場所』を選定したほうが良い。

 

 

今まで会った女性も今回も、無料は全体的に『気軽な遊び友達』感覚で会う人が多いので、よっぽど手応えが無い限り、『俺と付き合って』と初デートからがっつくと当然引かれる。

 

 

エッチが好きならいきなり『ラブホ』もありかもしれないが、そこもセフレと友達は一線を画しているので、軽率なセックス希望発言は関係悪化になりかねないので要注意。

 

 

【まとめ】無料無課金アプリ

 

 

無料アプリやサイトだから全く会えないわけではないが、まず『出会いを求めている人』『会える可能性のある人』を探すのも運の要素があり時間がかかる。

 

 

LINE等のアプリでのやりとりになってからも、実際に会える確率は有料アプリより劣る。

 

 

『暇つぶし感覚』『じっくりやりたい』『絶対お金は使いたくない』という人は、無料のアプリでもいいかもしれないが、『なるべく早く会いたい』人は有料が確実である。

 

 

ちなみに『無料アプリ』で調べると、サイト上でもGoogleプレイストアでも色々と出てくるが、サクラばかりで全く使えない物も存在するので注意。

 

 

サクラや業者も、アプリによってはほとんどいないアプリもあり、逆にサクラばかりの所もある。

 

 

無料の場合、自己紹介文はスペースが無く雑なので、モテるなら写真よりトークの進め方を磨く。

 

 

キーワード規制は弱い所もあるが、『LINE』『電話番号』の等の禁止ワードには、裏技用語で対応する事。

 

 

料金が発生せずメルアド登録も無いので安心安全であり、辞めたくなればアンインストールだけで問題ない。


このページの先頭へ戻る