パパ活動サイトのメリットとデメリット

 

 

 

コロナで仕事やバイトが手薄になってしまい、サイトへ登録する女性も増えてきているパパ活。

 

僕自身もこの活動をしてみて、見えてきた注意点、メリット・デメリットを解説していこうと思う。

 

 

 

 

 

 

パパ活とは

経済的に余裕のある男性が、金欠女子を救う、世界平和の為のプロジェクト。

 

必ずしも体の関係があるわけでは無く、交際の仕方によっては真剣交際や結婚へ発展する事もある。

 

出会い方は色々あるが、その安全性や出会いの方法を以下で分析してみた。

 

 

 

 

安全の確保と危険の回避

パパ活にはKY(危険予告)が必須となるが、これを頭に入れておけば何ら問題は無い。

 

自分で相手を探す、『マッチングサイト系』を利用する男性はこれらを注意。

 

 

※お金に余裕があり、『女性紹介サイト』(後程紹介)等を利用するセレブ男性は特に気にしなくて良い。

 

 

KY活動のチェックポイント
児童との出会い回避

 

ナンパやうかつな無料サイトを使用すると、年齢確認が取りにくい為、18歳未満とマッチングしてしまう可能性がある。

 

 

これはラブホに行き裸でパコパコマッチングしてしまうと、後から知らなかったでは通らないので非常に危険だ。

 

 

活動の場は、年齢確認を男女共にサイト側で行ってくれる『有料サイト』が好ましい。

 

 

 

18歳以上としか出会えない、しっかりした安全な有料サイト選びが重要

 

 

 

 

 

 

身バレ防止

自分の行動がバレて周囲や家族に噂が到達するのは、知人を通してが多い。

 

 

これは、知人の紹介・飲み会・地元のキャバクラ・等で知り合い、パパ活に発展した場合、これを知っている口の軽い知人が噂を広げ、交際を周囲に知られてしまうパターン。

 

 

口の堅い信頼のおける友人なら秘密にしてくれるだろうが、そうでもなければ、いつかは何かの拍子に話が漏れる危険はぬぐい切れない。

 

 

これを回避するには、サイトやアプリを使ったネットの出会いを利用するのが安全。

 

 

余計な出費

男性で言えば、そもそもキャバクラに行って同伴している時点で、『自覚症状のないパパ活』なのだが、キャバクラの店で金を使い、さらに同伴とアフターで金を使うといった2重出費構造は、なんともイタイ。

 

 

男性がキャバクラに行く真の価値は、

 

『キャバ嬢を短期間で落として、店に通わず自分の物にする』

 

という事以外に魅力は無い。

 

 

ひたすら 

 

同伴→店→アフター のサイクルを繰り返している、

 

もしくは食事とセックスが目的

 

であるなら、パパ活サイトを利用した方が格段に効率が良い。

 

 

 

 

パパ活サイトのメリット

 

 

・相手も自分も、お互いの過去や素性は全く知らない状態であり、噂をながす可能性のある第三者(知人)の存在もない。

 

 

って、面倒になって連絡を断絶しても、どこからクレームがくる訳でも、誰かにチクられる、でもなく、あっさり付き合える。

 

 

・金銭が発生した出会いである為、普通のマッチングアプリのように頑張って口説く必要がなく、会うまでのプロセスは限りなくイージー。

 

 

・キャバクラ嬢のように、女性が店の売り上げや名声を気にする訳では無いので、店に余計な金を使う必要がなく、当たり女性とマッチングできれば、長期間効率的に交際を続ける事ができる。

 

 

・会うのが簡単なだけに友好度の進歩は早く、さらに上手くいき女性と恋愛関係に発展する場合もゼロではない。

 

 

・セレブ系な紹介クラブサイトになると、料金は高いが、理想を伝えるだけで紹介してくれる、丁寧なサポート付きなサービスを受けられる。

 

 

 

 

 

パパ活サイトのデメリット

 

 

 

・実績の無いサイトや、アダルトの強い掲示板サイトを使用してしまうとサクラが多く、お金をかけても実際に会うまで苦労する事がある。

 

 

・お金がある人は逆にメリットとなるが、サイトによっては普通の出会いサイトとは女性の質も一線を画す為、少し高めの値段設定となっている所もある。

 

 高めのサイトは紹介女性も上級だが、金欠男性には向かない。

 

 

・女性の写真が不鮮明な場合、タイプではない女性が現れる事がある。

 

 ただパパ活においては、男性上位で話が進むので写メの要求はしっかり行って良く、ここをめんどくさがらずにしておけば、バケモノと遭遇する事は無い。

 

 

 

 

 

 

身バレ防止の連絡手段

 

 

今の主な連絡手段はLINE(ライン)であるが、メインの連絡手段であるが為に、アイコン写真を家族や恋人の写真で設定していたり、家で家族にスマホをチェックされたらマズイ人も多い。

 

 

LINEは1スマホに1アカウントなので、お金に余裕があればスマホ2台もちでLINEも2アカウント、が理想なのだが、これが不可能な場合は、

 

kakaotolk(カカオトーク)を使用する事をお勧めする。

 

 

これはラインと同じ機能を備えた『無料で使える通話アプリ』なので、サブのLINEとして便利である。

 

 

相手がやってなければできないが、パパ活や出会いアプリを使用している男女ならば有名なアプリなので、かなり高確率でインストールしているはずだ。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

女子の行動変化

 

これはとある記事の抜粋。

 

コロナ以前はかなり稼げていた、とあるが、この真相を分析してみた。

 

 

 

これは、単に男性の収入が減少し、女性が3密を恐れているからではない。

 

パパ活サイトへ女性登録が急増した事による、男性の取り合いが原因である。

 

 

女性のアルバイトは接客業にかなり集中している事が多く、キャバクラ・ガールズバー・居酒屋等の飲食店関係の女性は、軒並み仕事を失った。

 

これにより、新たな仕事を求める必要があるが、究極の選択である風俗も求人が無い。

 

となると、ネットでのパパ活を頼るしかない状況になる。

 

 

接触も、相手を絞れば不特定多数を回避できるサイトによるパパ活は、最後の頼みとなったのだろう。

 

 

 

 

 

予算別・安全オススメサイト

 

パパ活女子との出会いは、普通のマッチングアプリで探すと、交渉以前に遭遇率すら低くなるので、パパ活に特化しているサイトの方が良い。

 

 

基本的に女性は無料で利用する事ができ、登録が気軽にできる為、金欠な若い女性でも会員になるユーザーが増えやすい。

 

 

予算があるセレブ男性は『会員制女性紹介サイト』が良いが、こちらは何かのパーティや会合に同行する女性を探す時にも使え、単なるパパ活だけの用途に留まらない。

 

 

 

 

 

予算が無い人はコチラ

 

 

gemedy【ジェミディー】

女性は完全無料

 

男性は30代〜50代で、女性も年上好きな登録者が多い。

 

月額平均5000円程でマッチングできるが保証制度等はなく、普通のマッチングアプリ感覚で探す事ができる。

 

全て自分の腕と行動しだいで良い人に会えるか左右される為、写メの要求はしっかり行っておく必要はある。

 

暇つぶし感覚で気楽にやっている女性も多く、時間によりアッサリ決まる事があるかもしれない。

 

 

 

 

予算があり確実に会いたい人はコチラ

 

 

10カラット【テンカラット】

10カラット
女性無料。登録受付中。

 

男性は30代〜60代。女性は20代〜30代中心。

 

男性会員には男性のコンシェルジュ、女性には女性のコンシェルジュが付き、確実に会うまでサポートをする。

 

このコンシェルジュが入会時から対応してくれ、希望のタイプを出張面談で丁寧にヒアリングした上で、男女を確実に引き合わせる。

 

仕事が忙しい男性にも電話対応が手厚く、秘密徹底厳守で確実な出会いを期待できる。

 

女性も品が良く、同行したパーティもエレガントに決まる。

 

最低5万円以上の会費だが苦労する事なくマッチングできる、お金に余裕のある男性向けサービス。

 

 

 

 

 

Aoyama Platinum Club
【青山プラチナ倶楽部】

青山プラチナ倶楽部
女性無料。登録受付中。

 

男性20代〜50代  女性10代〜30代

 

青山プラチナ倶楽部も、コンシェルジュのサポートが付いた、セレブ男性向け会員クラブ。

 

男性はもちろん社会的に収入の良い人がメインで、女性登録者にもスタッフのこだわりがある。

 

青山という東京的なネーミングだが、関西圏や地方にも力を入れ、出張先で女性とデートする時にも対応が良い。

 

女性も『デートクラブのプロ』ではなく、素人の学生やOLまで様々なタイプが在籍。

 

当然素人なので恋愛に発展した場合は、自由な交際を推奨している。

 

こちらも最低5万以上の会員登録だが、その分の確実性とサポート力は申し分ないと言える。

 

 

 

 

 

 

【まとめ】パパ活の注意と選び方

 

・恋愛関係への発展する事もあるが、基本は金銭の発生した特殊な出会いである為、普通のマッチングサイトではなく、特化型のサイトや、余裕があれば紹介サイトを利用する事が理想的。

 

 

・身バレや児童との遭遇防止の為に、無料や実績の無いアプリやサイトは避けた方がいい。

 

 

・秘密の出会いを通したいのであれば、連絡手段の検討は事前にしておき、徹底して成功させる。

 

 

・女性紹介クラブは高い値段設定だが、確実で女性の質が高く、交際以外にも女性パートナー要員として依頼できる。

 

 

・女性は無料登録と利用ができるので、無駄なお金が発生することなく、男性と出会え、コンシェルジュが付くサイトは、より安全な利用が可能。

 

 

 

 

 

普通のマッチング出会いサイトの記事はコチラ

 

出会いマッチングアプリのレビューと会い方

 

 

 

 

 

 

 


【エナジングEX】健康に精力補強

このページの先頭へ戻る